logo


「スマホのレンタルサービスってどういうもの?」
「スマホのレンタルサービスのおすすめや料金は?」

そういった疑問を感じていませんか。

今回は、スマホのレンタルサービスについて次の内容でご説明します。

    ・スマホのレンタルサービスの概要
    ・スマホのレンタルサービスを利用するメリット
    ・スマホのレンタルサービスの契約形態
    ・スマホのレンタルサービスの選び方

最後にスマホのレンタルサービスに関するよくある質問も解説しています。スマホのレンタルサービスへの理解を深め、利用したい方はぜひご覧ください。

スマホのレンタルサービスとは?

スマホのレンタルサービスとは、スマホをいつでも使いたい期間だけ借りられるサービスです。
レンタルサービスを行う事業者がスマホ本体やSIMカード契約済みのスマホを貸し出します。
一般的にスマホを購入・契約するには自分でスマホ本体を購入し、SIMカードの契約をする必要があります。
しかし本体の料金が高額であることや、SIMカードの契約に審査や時間が必要であることなどから手軽とは言いにくいです。
スマホのレンタルサービスは一般的なスマホ購入・契約と比較して手軽にスマホを使い始められる便利なサービスといえるでしょう。

スマホのレンタルサービスを利用する3つのメリット

スマホのレンタルサービスを利用するメリットは下記の3つです。

    気になる機種・最新機種を試せる
    短期間なら自分で購入・契約するより安い
    審査なしでスマホを即日から利用できる

1. 気になる機種・最新機種を試せる

スマホのレンタルサービスの大きなメリットは、気になる機種や最新機種を手軽に試せることです。

スマホを買い替える際に「実際の使い心地はどうだろう」「普段の利用シーンにおける機能性を確認したい」と不安になることもあると思います。
スマホをレンタルして試すことができれば、購入後に「思っていたのと違った」と後悔することもありません。
また「いろいろな機種を使ってみたい」「同じ機種を使い続けるのは飽きる」という方でも、レンタルを利用することで好きな機種を使えます。
近年のスマホの本体料金は数万円〜十数万円と高額になっているため、しっかり確認してから購入したい方には大きな利点となるでしょう。

2. 短期間なら自分で購入・契約するより安い

スマホのレンタルサービスには、短期間なら自分で購入・契約するより安いというメリットもあります。

たとえば、最新機種のiPhoneを購入しようとすると本体だけで十数万円かかります。しかしレンタルサービスなら、2泊3日で1万円程度から利用可能です。
最新ではない機種であればさらにリーズナブルにレンタルできるでしょう。月額数千円〜1万円前後で借りられるスマホも多いです。

「短期間だけ安くスマホを使いたい」「できるだけ費用を抑えて利用したい」という場合にはおすすめです。

3. 審査なしでスマホを即日から利用できる

スマホのレンタルサービスは、審査なしでスマホを即日から利用できるというメリットがあります。

大手のキャリアでは審査に通過しなければスマホを購入・契約できません。審査には社会的信用がかかわる上に、審査結果がわかるまで時間を要します。
何らかの理由で携帯ブラックや金融ブラックになってしまっている方でも審査なしなので費用さえ支払えば利用が可能です。
「審査なしでスマホを入手したい」「すぐにスマホが必要」という場合でも利用できることがレンタルサービスの利点といえるでしょう。

レンタルサービスによっては即日・翌日からスマホを利用し始められるので便利です。

スマホのレンタルサービスの3つの契約形態


スマホのレンタルサービスには下記の3つの契約形態があります。

    ・スマホレンタルのみ
    ・スマホレンタル+SIMカードレンタル
    ・スマホ購入+SIMカードレンタル

1. スマホレンタルのみ

1つ目は、スマホ本体のレンタルのみの契約形態です。

基本的にSIMロックが解除されたSIMフリー端末で、手持ちのSIMカードを挿入して利用します。
これまで利用していたSIMカードを使えるため、電話番号や通信データをそのまま引き継げることが利点です。

レンタルする対象がスマホ本体のみであるため、料金も安く抑えられる傾向にあります。

2. スマホレンタル+SIMカードレンタル

2つ目は、スマホ本体とSIMカードを両方レンタルする契約形態です。

「SIMカードレンタル」と明記されず、スマホのレンタル時にギガ数のプランを選ぶケースもあります。
新しいSIMカードを利用することになるため、新たな電話番号が付与されます。ただし、元々所持しているスマホと分けられることから、使い分けたい場合は利便性が高いでしょう。
SIMカードの契約者は自分ではなくレンタル業者であるため、キャリア決済やネットワーク暗証番号を利用できないことには注意が必要です。

3. スマホ購入+SIMカードレンタル

3つ目は、スマホ本体を購入してSIMカードをレンタルする契約形態です。

スマホ本体を比較的安価で購入できる上に、携帯会社と面倒な契約を結ばずに済むことが利点となっています。
注意点として、スマホ本体とSIMカードが対応しているかを事前に確認することが大切です。せっかくスマホを購入してSIMカードをレンタルしても、非対応では利用できませんのでしっかり確認しておきましょう。

スマホのレンタルサービスの選び方

スマホのレンタルサービスの選び方について下記の3つのポイントを解説します。

    1.機種
    2.期間・料金
    3.保証・補償内容

1. 機種

1つ目はスマホの機種です。スマホのレンタルサービスを選ぶ場合は、自身が利用したい機種の取り扱いがあるかを確認しましょう。

スマホの機種はOSにより大きくiPhoneとAndroidに分けられ、さらに細分化されます。
「最新機種を試してみたい」「気になる機種の使用感を確認したい」というケースでは、目的の機種があることが重要です。
ただし特に機種にこだわらない場合は気にしなくても問題ありません。

費用を抑えたい場合は最新機種や人気が高い機種ほど料金が高額になりやすいため、あえて過去の世代の機種や人気が低い機種を選ぶと安くレンタルできるでしょう。

2. 期間・料金

2つ目は期間・料金です。特に、どれくらいの期間利用したいのかに応じて選びましょう。

基本的に料金はレンタル期間によって決まります。基本的なレンタルサービスの料金体系は下記の通りです。

    ●1日:数百円〜
    ●2泊3日(3泊4日):数千円〜
    ●2週間:数千円〜
    ●1カ月(月額プラン):数千円〜

短期間で借りたい場合は1日単位で料金が設定されているプランを選ぶといいでしょう。
また長期で借りることがあらかじめ決まっている場合は、最初から月額単位のプランを選んだ方がお得なケースもあります。
どれくらいのレンタル期間を想定しているのかを考慮して、レンタルサービスを検討してください。

3. 保証・補償内容

3つ目は保証・補償内容です。充実した保証・補償がついているレンタルサービスなら安心して利用できるため、選ぶ際にチェックしておくといいでしょう。

保証・補償サービスの例として下記のようなものがあります。

    ・保証サービス(無料):利用中についた通常利用範囲内のキズや汚れなどは修理代金を請求しない
    利用中の不注意で商品が破損した場合でも修理代金の上限は5,000円まで ※破損程度が大きな場合は、修理費の一部または全部を請求する場合がある
    ・補償サービス(有料):商品の受け取り時に商品が正常に動かないなどの初期不良があった場合に、代替品が送付される。代替品の送付ができない場合はレンタル料金の全額が返金される
    機器の故障や紛失・盗難などの事故の際に、機器の修理代金または端末代金が減免される
    補償サービスはオプションとして別途料金がかかるケースが多いです。レンタル期間の長さや利用シーンを考慮し、必要に応じて活用するといいでしょう。

保証・補償サービスによっては万が一の際に出費を抑えられます。返却する必要があるレンタルだからこそ、レンタルサービスを利用する際には必ず確認しておきましょう。

スマホのレンタルサービスに関するよくある質問

最後にスマホのレンタルサービスに関してよくある質問をまとめました。

Q1. レンタルサービスのスマホを海外旅行で使える?


レンタルサービスによっては海外に対応しているものもあります。
たとえば、HISモバイルは海外でも1日660円で利用できます。通話料は海外通話料金で別途必要です。
ただし、すべてのスマホレンタルサービスが海外に対応しているわけではありません。レンタルサービスを利用する前によく確認しましょう。

Q2. レンタルサービスのスマホでLINEはできる?

レンタルサービスのスマホに電話番号が付与されている場合、その電話番号を利用してLINEを利用できます。
ただし、普段利用している自身のスマホの電話番号とは異なるため、元々利用していたLINEアカウントでログインすることはできません。LINEアカウントはスマホの電話番号に紐づいているためです。
レンタルサービスのスマホでLINEを利用する場合は、あくまで一時的な利用であることを理解しておきましょう。

なおスマホ本体のみのレンタルで、これまで利用していたSIMカードを使う場合は電話番号が変わらないため、LINEもデータを引き継いで利用できます。

長期で利用するなら審査なしスマホ

何らかの理由で携帯契約の審査が通らない方が連絡手段を持つ手段としてレンタルスマホが活用されるケースもあります。
しかし、そのような場合は下記のようなデメリットもあります。

    ・自分名義の番号ではなくレンタル会社名義
    ・長期レンタルは費用が高くなりやすい
    ・賃貸契約や就職活動時に利用できない事がある

1ヶ月以上の長期で契約することを考えているのであれば審査なし、クレカ不要で契約できる「あなたのモバイル」を検討してみてください。

あなたのモバイルなら審査なし、クレカなし、契約可能

最安プランのデータ容量業界水準の3倍!かけ放題付き3GBプラン3,300円(税込)

あなたのモバイルは、身分証明書と銀行口座があれば審査なしでどなたでもご契約できる格安SIMサービスです。

  • 利用期間の縛りがなく、解約金0円
  • 初月の月額料金0円
  • 口座振替登録料・手数料0円

かけ放題付き120GBプランも3ヶ月間5,500円/月「あなたのモバイル」ご契約キャンペーン実施中ですので、是非ご利用ください。
さらに、24GB・120GBのプランの事務手数料が無料になるキャンペーンも開催中です!
本来初期費用決済時に必要な事務手数料3,733円が0円にておトクにご契約頂けますのでこの機会にぜひご利用ください。

審査なしSIMについて

・審査なしってどういうこと?
・犯罪に使われたり、架空請求されたりしない?
とのご質問も頂きますが、免許証などでの本人確認や口座の登録は必要ですし、
前払い制度で不正利用のリスクなどは回避しています。
各社、クレジットカードが無くても契約でき、大手キャリアのMVNOですので通信品質が悪いわけではありませんが、
あなたのモバイルの特徴として

  • 各社最安プランは1GBで3,000~5,000円台のところ、3,300円で3GB使える。他社の3倍量
  • 24GB/120GBプランが他社より圧倒的に安い。(1台持ちでなければ、どちらかのプランがおすすめ)
  • 120GBの大容量が選べて、速度制限の心配が少ない(しかも最初の3ヶ月間は5,500円)
  • デザリングも無料で使える
  • 契約期間の縛りがなく、違約金もない

などがあります。
特に、解約事務手数料が明示されていなかったり、
一度契約すると、
・最低利用期間内に解約が出来ない!
・解約手数料が多くかかる!
といったキャリアもあるのでご注意ください。
↓あなたのモバイルの料金やお申し込みの詳細はこちら↓
◆あなたのモバイル公式:https://anatano-mobile.com/