logo


大手通信会社でスマホを契約していると月額料金に不満を覚えて格安SIMに乗り換えたくなってくる人も多いのではないでしょうか。
今回は格安SIMの審査についてご説明します。。。

以前に何かトラブルがあり格安SIMに乗り換えられるか分からないという人は特に参考にしてください。

格安SIMの3つの審査

格安SIMにおける審査は、大きくは以下の3つあります。

    契約審査
    分割審査
    名義変更審査

それぞれの内容について確認していきましょう。

契約審査

契約審査とは、大手キャリアでも格安SIMでも契約するときに実施される審査のことです。
各社が保有するデータを確認の確認と併せて、
ほとんどの事業者が登録している「TCA」や「TELESA」で過去に利用料の滞納がないか確認されます。
「TCA」や「TELESA」では各社未払いや滞納者の情報を共有しています。

ここに登録されてしまっている場合は多くの格安SIMで契約するのは難しくなるでしょう。

当然、契約予定の会社との間で過去に支払が滞納している、短期での解約を行っているといった履歴があると、
個別のデータに載ってマークされていることがあります。このような場合は契約審査に落ちる可能性がかなり高いです。

新規契約でもMNPでもこの契約審査は実施され、審査基準も各業者によって異なります。
過去の支払履歴、解約履歴などで一定の基準を設けていることが多いです。

分割審査

円安の影響もありスマホの値段が高騰しているため、分割払いを希望する場合も多いです。
分割払いをするにあたっても、格安SIM業者の分割審査が実施されます。

分割審査とは、購入希望者の支払能力を超える分割支払契約を組んでしまうことのないように確認をする審査のことです。
割賦販売法第38条に基づいています。

この審査では、個人信用情報を確認します。信用情報に問題がある場合には審査が通らないこともあるので注意が必要です。
他の審査とは異なり、少々厳しめの審査が行われることとなります。

名義変更審査

名義変更審査とは、スマホの契約者を変更する場合に実施される審査のことです。
契約者名義は、以下のような場合は契約者名義を変更する必要があります。

    (改称)氏名変更が生じた場合
    (継承)契約者が死亡し、回線契約を引き継ぐ必要がある場合
    (譲渡)名義だけを変更する必要がある場合(子供が成人したなど)

「改称」では、特に厳しい審査はありません。書類上の形式的なものにとどめられます。
「継承または譲渡」の場合は、契約審査と同レベルの審査が実施されることが多いです。
格安SIM業者の個別データと照合して、問題がないかどうかを確認するというものです。

格安SIMで審査を通りやすくするコツ

格安SIMの審査は、キャリアの審査内容と比較すると、通りやすいと言われていますが、
キャリアの審査についても詳細は公表されていません。

そんな格安SIMですが、審査に通りやすくなるコツはあるのでしょうか。
ここからは、格安SIMの審査に通りやすくなるコツを解説していきます。

携帯ブラックでも格安SIMなら審査が通る可能性がある

大手キャリアや格安SIM業者のほとんどは、TCA(一般社団法人電気通信事業者協会)というものに加盟しています。
そのため、携帯料金を滞納している人の情報はキャリア間で共有されているのです。

しかし、中にはあえて登録していない、登録していても情報を照会しない事業者もあります。
つまり、携帯ブラックでもそのような格安SIMであれば審査に通る可能性があります。

『あなたのモバイル』も審査なしでご契約頂ける格安SIMの1つです。
携帯ブラックでスマホ契約をあきらめている方は是非、一度お申し込みください。

また、格安SIMの審査に通らない原因として、スマホセットで購入しようとしていることが挙げられます。

一括払いもしくは回線のみ契約の契約の場合、端末セットよりも審査に通る確率が高いので、
審査内容に不安を感じる方はこちらの方法を試してみてください。

口座振替・デビットカードで契約する


クレジットカードがブラックになっている場合は、
クレジットカードでの支払いが必須となっている格安SIMでは契約ができません。

そのため、口座振替もしくはデビットカードでも支払いが可能な格安SIMを選ぶ必要があります。
多くの格安SIMは支払方法がクレカに限られているのでこの場合かなり選択肢は狭くなることになります。

ただし、審査内容が公表されていないため、
口座振替やデビットカードでの支払いを選択したとしても必ず審査に通るとは言い切れません。

なかなか審査に通らないという方は、審査が通らない可能性も覚悟したうえで、
口座振替やデビットカードでの支払いができる格安SIMに申し込みをしてみてください。

『あなたのモバイル』は審査なしなので審査に落ちる心配はありません。
本人確認書類と口座登録が出来ればご契約頂くことが可能です。

端末を一括で購入する

いまやスマホは生活必需品となりました。生活必需品は、10万円以下なら審査をしなくてもよいとされています。
10万円以下のスマホであれば、一般的には審査が甘くなりがちです。

10万円以下の端末を一括で購入する場合は、審査に通りやすくなりますが、
分割支払いにしてしまうと審査が厳しくなってしまうため、注意しましょう。

格安SIMの審査に落ちたときの対処法

上記の内容を見て対策をしていても、まれに審査に落ちることがあります。
その場合の対処法について紹介します。

対処法

    家族名義で申し込む
    プリペイド格安SIMを利用する
    申し込んだときの情報に不備がないか確認する
    審査なしで契約できる『あなたのモバイル』

対処法1.家族名義で申し込む

自分の名義で審査に通らない場合は、自分の家族に契約者となってもらうことで格安SIMの契約できることもあります。
つまり、契約者ではなく、利用者として登録するのです。

この場合、審査を受けるのは家族となるので、家族が審査に通過すれば利用者として格安SIMを利用できます。
ただし、契約者はあくまで家族の為、住所変更等の契約内容変更の際にご自身で手続きが出来なくなるのでご注意ください。

対処法2.プリペイド格安SIMを利用する

もしも上記のすべての格安SIM会社の審査に落ちてしまった場合は、プリペイド格安SIMを試すという手段もあります。

プリペイド格安SIMの場合はデータ通信専用SIMとなってしまうので、
通話はIP電話などでしか行えませんが一時しのぎにはなるでしょう。

プリペイド格安SIMカードは、電気屋やコンビニAmazonなどで販売されているので
一度探してみてもよいかもしれません。

対処法3.本人確認書類に不備がある

本人確認書類や申し込み情報に不備があって審査に通らないことがあります。

店舗で申し込みを行う場合は原本を提示するだけですが、
ネットから申し込む際は原本を撮影してアップロードする必要があります。

両面必要なのに片面しかアップロードしていない場合や、
写真がボケてしまって文字や顔写真が読み取れない場合など、
本人確認書類としてきちんと受理されません。

アップロード時の注意事項をしっかり読んで、確実に提出するように心がけましょう。
申し込み情報に不備や誤りがある場合も、審査に落ちてしまう原因に繋がります。

申し込み情報は、契約者と業者にとって非常に重要な情報です。
これらの情報がそろっていない場合や、内容に誤りがある場合は、審査落ちの可能性が高くなります。

本人確認書類に記載されている住所や生年月日の情報と同じかどうかなど、提出前に再度確認するようにしましょう。

対処法4.審査なしで契約できる『あなたのモバイル』

家族名義やプリペイドスマホ、レンタルスマホではどうしても自分名義のスマホを持つことは出来ません。
しかし、どうしても自分名義のスマホが欲しい人も多いかと思います。

『あなたのモバイル』は審査なし、クレカ不要でご契約が出来る為、他の格安SIMで審査に落ちてしまった場合でも
ご契約頂くことが可能です。

格安SIMの審査に関するQ&A

ここで、格安SIMに関するQ&Aを紹介します。多くの人が疑問に思っていることなので、きっと役に立つでしょう。

Q.携帯ブラックでも審査は通る?

いわゆる携帯ブラックとなっている状態であっても、審査を通しやすくする方法はあります。
着目するのは支払方法で、クレジットカードの場合だとカード会社の支払履歴が調査されるため、審査が通りにくくなります。

支払方法で口座振替を選択する場合、クレジットカード情報は参照しないので、
携帯ブラックであっても審査が通りやすいです。
同様に、デビットカードは口座から引き落としがかかるので、クレジットカード情報は関係ありません。

Q.大手キャリアなら審査はゆるい?

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアのスマホ契約にも、
必ず審査があり、一般的には格安SIMの審査よりも厳しい審査であるといわれており、
特に分割審査は細かく確認をされます。
というのも、スマホの高額な端末を分割払いにするため、
個人信用情報を適正に確認し、審査を実施しないといけないからです。

大手キャリア以外の格安SIMの会社にももちろん審査がありますが、
大手キャリアの審査のほうが厳しいものです。

あなたのモバイルなら審査なし、クレカなし、契約可能

最安プランのデータ容量業界水準の3倍!かけ放題付き3GBプラン3,300円(税込)

あなたのモバイルは、身分証明書と銀行口座があれば審査なしでどなたでもご契約できる格安SIMサービスです。

  • 利用期間の縛りがなく、解約金0円
  • 初月の月額料金0円
  • 口座振替登録料・手数料0円

かけ放題付き120GBプランも3ヶ月間5,500円/月「あなたのモバイル」ご契約キャンペーン実施中ですので、是非ご利用ください。
さらに、24GB・120GBのプランの事務手数料が無料になるキャンペーンも開催中です!
本来初期費用決済時に必要な事務手数料3,733円が0円にておトクにご契約頂けますのでこの機会にぜひご利用ください。

審査なしSIMについて

・審査なしってどういうこと?
・犯罪に使われたり、架空請求されたりしない?
とのご質問も頂きますが、免許証などでの本人確認や口座の登録は必要ですし、
前払い制度で不正利用のリスクなどは回避しています。
各社、クレジットカードが無くても契約でき、大手キャリアのMVNOですので通信品質が悪いわけではありませんが、
あなたのモバイルの特徴として

  • 各社最安プランは1GBで3,000~5,000円台のところ、3,300円で3GB使える。他社の3倍量
  • 24GB/120GBプランが他社より圧倒的に安い。(1台持ちでなければ、どちらかのプランがおすすめ)
  • 120GBの大容量が選べて、速度制限の心配が少ない(しかも最初の3ヶ月間は5,500円)
  • デザリングも無料で使える
  • 契約期間の縛りがなく、違約金もない

などがあります。
特に、解約事務手数料が明示されていなかったり、
一度契約すると、
・最低利用期間内に解約が出来ない!
・解約手数料が多くかかる!
といったキャリアもあるのでご注意ください。
↓あなたのモバイルの料金やお申し込みの詳細はこちら↓
◆あなたのモバイル公式:https://anatano-mobile.com/