logo

◆目次

  • はじめに
  • クレジットカードの審査に落ちる人の特徴は?
  • クレジットカードの審査申込みに必要な年収の目安は?
  • 生活保護でもクレジットカードの審査に通るコツとは?
  • 審査が厳しくないとされるクレジットカードは?
  • クレジットカードの審査はどこを見られる?
  • クレジットカードの審査に落ちた履歴は残る?
  • まとめ

はじめに

生活保護を受けている人でも、クレジットカードを作ることは可能です。本記事では、審査通過のコツや注意点について解説します。

生活保護を受けている人がクレジットカードを作ることは、あまり一般的ではありません。しかし、生活保護を受けているからといって、絶対にクレジットカードが使えないわけではありません。クレジットカードを持つことには、多くのメリットがあります。
クレジットカードのメリット

  • 現金がなくても買い物ができる
  • 買い物のたびにポイントがたまる
  • 支払いが簡単
  • 付帯サービスが魅力的
  • 各種保険が利用できる
  • お金の管理が簡単になる
  • ATMなどの手数料が節約できる
  • 信用(クレジットヒストリー)を作ることができる

クレジットカードには、後払いの仕組みにより支払いを先延ばしにできるというメリットもあります。たとえば、今月は厳しいが来月ならボーナス支給があるという場合、家電やブランド品などの高額商品を負担なく購入できるでしょう。

また、クレジットカードには、支払い方法や支払い回数を選べるというメリットもあります。利用した金額や家計の事情にあわせて、「1回払い」のほか、「分割払い」「ボーナス払い」「リボ払い」を選ぶことができます。

クレジットカードの審査に落ちる人の特徴は?

クレジットカードの審査に落ちる人の特徴としては、次のようなものがあります。

  • 安定した収入がない
  • 住所が不定
  • 過去に返済遅延がある
  • 他社からの借入金額が多い
  • クレジットカードをたくさん持っている
  • ブラックリスト入りしている
  • ブラックリスト明け直後に申し込んだ
  • 短期間で複数枚のカードを申し込んだ
  • 申込書類に不備・不足があった
  • 申込情報に虚偽・誤りがある

クレジットカードの審査では、安定した収入があるかが大きなポイントです。貯金はあるけれど収入が乏しい人や、無職の人で収入がある配偶者などもいないという人は、審査に通らない可能性があるでしょう。

クレジットカードの審査申込みに必要な年収の目安は?

クレジットカードの審査では、申込者の年収は参考資料として確認されます。年収は自己申告制ですが、クレジットカード会社では年齢や職業などから大体の平均年収を把握しています。そのため、現実とかけ離れた年収を記入しないようにしましょう。

クレジットカードの申し込みには、一定の収入要件を満たす必要があります。学生やパートの方なら100万円以上あれば問題ないと言われています。

年収ごとの審査通過目安は次のとおりです

  • 年収100万円未満:一般カードでも不安が残る
  • 年収100万円以上:一般カードならだいたいOK
  • 年収200万円以上:年会費が安めのカードならだいたいOK
  • 年収300万円以上:ゴールドカードの審査に通る可能性アリ
  • 年収400万円以上:だいたいのゴールドカードOK

ただし、カード会社によっては収入が全くない人でもクレジットカードを作れる場合もあります。
年収がわからない場合は、見込みの金額を記入します。具体的には、「初月の総支給額×12ヵ月」の金額を書いておけば問題ありません。
注意点として、手取りの金額ではなく、税金や保険料が引かれる前の、総支給額(額面)をもとに計算しましょう

生活保護でもクレジットカードの審査に通るコツとは?

審査に通るためのポイントをまとめて紹介します。

  • 1. 収入や支出状況を正確に報告すること
  • 2. 信用情報を良好な状態に保つこと
  • 3. クレジットカードの利用限度額を最低限に申請すること

生活保護を受けている方でもクレジットカードの審査に通るためには、利用限度額を最低限に申請することがポイントです。

クレジットカードの審査基準について解説します。
クレジットカード会社は、申請者が返済能力を持ち、利用限度額内で適切に利用できるかを判断します。そのため、生活保護受給者でも収入や支出状況を明確に示すことが重要です。収入面では、生活保護受給額を明記しましょう。また、支出面では、生活費や家賃、光熱費などを詳細に記載し、借金や他のクレジットカードの返済状況も正確に報告しましょう。

信用情報の管理方法も重要です。クレジットカード会社は、信用情報機関からの情報を参考に審査を行います。生活保護受給者でも、支払いに遅れたり滞納したりすることなく、定期的に返済を行い、信用情報を良好な状態に保つことが大切です。また、クレジットカードの利用履歴が信用情報に反映されるため、適切に利用し、滞納せずに返済しましょう。

クレジットカードを利用するメリットもあります。生活保護受給者でも、クレジットカードを利用することで、ネットショッピングやオンライン決済などが便利になります。また、緊急の出費や予期せぬ支払いにも対応できるため、生活の安心感も得られます。

審査が厳しくないとされるクレジットカードは?

審査に通りやすいクレジットカード会社やサービスもあります。
例えば、セキュリティデポジットと呼ばれる保証金を預けることで、クレジットカードを作ることができる場合があります。この場合、信用情報による審査は行われず、保証金の有無で審査が行われます。

審査に通りやすいと言われているクレジットカードには、次のものがあります。

  • 楽天カード
  • セゾンカードインターナショナル
  • VIASOカード
  • JCB CARD R
  • エポスカード
  • Orico Card THE POINT
  • ACマスターカード
  • プロミスVisaカード
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)
  • 三井住友カード(NL)
  • ライフカード
  • JCB CARD W/W plus L
  • アメリカン・エキスプレス(ゴールド)
  • イオンカードセレクト
  • Olive
  • 三井住友カード ビジネスオーナーズ

また、消費者金融系のクレジットカードも審査が通りやすいと言われています。
流通系のクレジットカードは、店舗で直接申し込みできるものが多いです。また、主婦層や学生など幅広い利用者をターゲットとしているため、審査難易度もそこまで高くないでしょう。

クレジットカードの審査はどこを見られる?

クレジットカードの審査では、主に属性情報と信用情報の2点が確認されます。

  • ・属性情報:家族構成や勤務先など本人または家族の情報。申込者の支払能力を推測するための重要な情報。
  • ・信用情報:過去のクレカやローンの利用・発行履歴。クレジットカードや各種ローンの契約情報をはじめ、携帯料金の遅延といった金融事故情報が一定期間残されています。

クレジットカードの審査の基本は、申込書の内容確認、信用情報機関への照会、電話による勤務先への在籍確認です。
クレジットカードの審査結果は、メールで送られてくるのが一般的です。セゾンカードでは、申し込みの際に送られた受付番号と必要情報を入力すればカード発行状況を確認できるウェブサイトを用意しています。

クレジットカードの審査に落ちた履歴は残る?

クレジットカードの審査に落ちた履歴は、申し込んだ履歴として残ります。
ただし、審査に通過した場合は利用履歴が残りますが、審査に落ちた場合は申込み履歴しか残りません。

審査に落ちた履歴は、個人信用情報機関に登録されます。審査落ちの履歴がある人には、カード会社も発行をしたがらないので、再申し込みまでは最低でも半年空けるようにしましょう。

クレジットカード会社は、各社独自の基準や総合的な判断に基づいて審査を行っており、理由は答えてくれません。ただし、クレジットカード会社が審査時に参考にしたと考えられる個人信用情報を、消費者が確認することは可能です。

まとめ

クレジットカードを持つ際には、使い方にも注意が必要です。借金を作らないようにするためには、返済期日を守ることや、無理な使い方をしないことが重要です。また、キャッシング機能を利用する際には、利息の負担がかかることを忘れずに考えましょう。

生活保護を受けている人でも、審査通過のコツや注意点を押さえれば、クレジットカードを作ることは可能です。使い方に注意しながら、便利さを享受しましょう。

審査なし、クレカなしで契約できるスマホ・格安SIM「あなたのモバイル」

最安プランのデータ容量業界水準の3倍!かけ放題付き3GBプラン3,300円(税込)
あなたのモバイルは、身分証明書と銀行口座があれば審査なしでどなたでもご契約できる格安SIMサービスです。

  • ・利用期間の縛りがなく、解約金0円
  • ・初月の月額料金0円
  • ・口座振替登録料・手数料0円

かけ放題付き120GBプランも3ヶ月間5,500円/月「あなたのモバイル」ご契約キャンペーン実施中ですので、是非ご利用ください。

さらに、24GB・120GBのプランの事務手数料が無料になるキャンペーンも開催中です!
本来初期費用決済時に必要な事務手数料3,733円が0円にておトクにご契約頂けますのでこの機会にぜひご利用ください。

審査なしSIMについて

  • ・審査なしってどういうこと?
  • ・犯罪に使われたり、架空請求されたりしない?

とのご質問も頂きますが、免許証などでの本人確認や口座の登録は必要ですし、
前払い制度で不正利用のリスクなどは回避しています。
各社、クレジットカードが無くても契約でき、大手キャリアのMVNOですので通信品質が悪いわけではありませんが、
あなたのモバイルの特徴として

  • 各社最安プランは1GBで3,000~5,000円台のところ、3,300円で3GB使える。他社の3倍量
  • 24GB/120GBプランが他社より圧倒的に安い。(1台持ちでなければ、どちらかのプランがおすすめ)
  • 120GBの大容量が選べて、速度制限の心配が少ない(しかも最初の3ヶ月間は5,500円)
  • デザリングも無料で使える
  • 契約期間の縛りがなく、違約金もない

などがあります。

特に、解約事務手数料が明示されていなかったり、
一度契約すると、

  • ・最低利用期間内に解約が出来ない!
  • ・解約手数料が多くかかる!

といったキャリアもあるのでご注意ください。
↓あなたのモバイルの料金やお申し込みの詳細はこちら↓
◆あなたのモバイル公式:https://anatano-mobile.com/