logo

「携帯の審査に通らないかもしれない」「あまり使わないから必要な時だけ携帯を使いたい」と考えている人もいるかと思います。
今回は、携帯の審査に通らないかもしれないと不安に思っている人のために、審査不要のプリペイド携帯について詳しくご説明します。
携帯ブラックで審査が通らない人だけでなく、あまり携帯を使うことがなく、必要な時だけあればいいという人も必見なので、ぜひ最後まで読んでみてください。

プリペイド携帯とは

プリペイド携帯とは、通話や通信に必要な料金を前払いしておくことで、決められた期間だけ使用できる携帯電話のことです。
そのため、短期の利用や一時的な利用ができるので、旅先や短期の出張の時などに便利です。
ですが、期間がきたら使えなくなってしまうので注意が必要です。

通常の携帯との違い

通常の携帯電話は、月額料金を支払って利用しています。
支払いも後払い方式であり、プリペイドみたいに前払いはではありません。
また、通常の携帯電話であれば、1か月分のデータ使用量を超過した場合でもその後の使用が低速にはなりますが可能です。
プリペイド携帯の場合は、当初の契約期間が終了すれば、SIMカードが使えなくなってしまうので、返送の必要がないところであれば、そのまま破棄するようにしましょう。

プリペイド携帯の場合は、チャージして使えるタイプとそのまま使えなくなるタイプがあります。
どちらのタイプがいいのかは、どのように使いたいかという目的によって変わるので、よく検討しましょう。

レンタルスマホとの違い

レンタルスマホは、プリペイド携帯との違いはあまり多くはありません。
そもそも、どちらも事前に支払いをしておくという点で同じです。
しかし、レンタルスマホはプリペイドSIMとは違って、料金がかなり上乗せされます。
レンタルスマホを使用したことがある方は審査なくて使いやすいけど料金が高い、と感じたことはないでしょうか。
なぜなら、レンタルスマホはキャリアと消費者の間に、民間の企業が入っているからです。
そのため、レンタルスマホはどうしても料金が高くなっています。

プリペイド携帯の特徴

プリペイド携帯の特徴は、以下の通りです。

・Webやコンビニで購入できる
・返却不要
・使いたいときだけ使える
・審査なし
・前払い
・届いたらすぐ使える
・料金は割高

それぞれどういった特徴なのか、詳しくご説明します。

Webやコンビニで購入できる

プリペイドSIMの特徴の一つは、Webやコンビニで気軽に購入できることです。
どこでも購入ができるので、必要と思ったときに、すぐに使えるのがポイントです。
だれでも簡単に購入でき、海外に対応しているSIMカードなどもあります。
そのため、まずはSIMカードを選んで購入してみてください。

返却不要

プリペイドSIMの場合は、基本的には返却が不要です。
返却しなくても、廃棄すれば問題はありません。
設定されている期間が過ぎたらそのまま使えなくなってしまうので、返却しようがしまいが問題にはなりません。
期限が過ぎた不要なSIMはすぐに捨ててしまうのが、おすすめです。

使いたいときだけ使える

使いたいときだけ使えるのも、プリペイド携帯の利点です。
提供している会社によってさまざまなプランがありますが、1GBを1か月、10GBを1カ月などがあるため、必要なデータ容量と料金をきちんと把握しておき、ちょうどいいプリペイド携帯を手に入れましょう。
そのほかにも、日数で契約するタイプもあり、データ容量無制限のものであれば、使い勝手がいいかもしれません。

審査なし

プリペイドSIMには、審査がありません。
コンビニなどで見かけた時に、ついでだからということで購入することが可能です。
通常の携帯であれば、「審査があるから」と1~3日程度待たされてしまいますが、プリペイドSIMならすぐに手続きも完了し、現金で購入すればlクレジットカードさえ必要がありません。

前払い

プリペイドSIMの特徴は、料金がすべて前払いとなっている点です。
例えば30日分で契約する場合は、SIMカードを購入するときに30日分の支払いを事前にする必要があります。
また、チャージするときにも、使用する前に必要な料金を支払わなくてはなりません。
通常の携帯のように、使った後に使った分だけ請求、などということはありません。
そのため、「使いすぎて月額料金が払えない」といったことにはならないのがポイントです。

基本料金不要

基本料金が不要なのも、プリペイドSIMの特徴といえるでしょう。
基本的には、決められた料金を支払うことで、決められた期間以上使うことができなくても余分にお金を請求されることもありません。
決めた金額以上には絶対に使わない、という場合にはプリペイド携帯がおすすめです。

届いたらすぐ使える

Webで申し込んだときには、即日発送、もしくは翌日発送というところが多いのが特徴です。
申し込み時に金額をチャージしているため、届いたら余計な手続きをすることなく、すぐに使えるのが利点です。
もちろんWebで注文するよりは、コンビニなどで気に入るものがあればすぐにその場で使用できるようになります。

料金は割高

プリペイド携帯は、通常の携帯よりも割高になってしまいます。
もちろん、最も高額になるのはレンタルスマホです。
しかし、プリペイド携帯は、長く使えば使う分だけより割高になってきてしまうので、何らかの理由で携帯が契約できない方が長期で使いたい場合は通常の携帯を契約するのがおすすめです。

プリペイド携帯の利用方法

プリペイド携帯を利用するには、それぞれのサイトを確認する必要があります。
一般的には、プリペイド携帯の利用方法は、以下の通りです。

・USIMカード取り付け方法
・利用開始方法
・料金チャージ
・リチャージ方法

それぞれどういったことなのかを、詳しくご説明します。

USIMカード取り付け方法

USIMカード取り付けは、USIMカードをいれるところを開けて、現在使っているUSIMカードを取り出します。
同じところに、手に入れたチャージ済みのUSIMカードを入れることで、問題なく取り付けができます。
ただし、もしもSDカードを取り付けているなら、SDカードのマウントを解除してからUSIMカードを取り付ける必要があります。
その部分は、注意が必要です。電話を使用する前に届いたらすぐに取り付けるようにしましょう。

利用開始方法

USIMカードを取り付け終わったら、電話機切り替え手続きをします。
現在使用しているキャリアに電話して、手続きをおこないましょう。

料金チャージ・リチャージ方法

手続きは30分ほどで終了しますが、キャリアによってはもう少しかかる場合もあります。
手続きが終了したら、料金のチャージを行う必要があります。
チャージ方法は、プリペイドSIMの会社ホームページを見るとよいでしょう。
チャージ方法はプリペイドSIMによって違うので、一概にはいえません。

プリペイドSIMを選ぶポイント

プリペイドSIMは、どれでも同じというわけにはいきません。
それぞれ特徴があるため、選ぶためのポイントを理解しておきましょう。
とくに料金や回線、容量などは必ず確認しておく必要があります。

ここでは、プリペイドSIMを選ぶためにはどのような点に気をつければいいのかというポイントをご紹介します。

ポイント①料金

プリペイド携帯を選ぶためのポイントの1つ目は、料金です。
プリペイド携帯といっても、各社それぞれ料金やデータ量が違ってきます。
そのため、なるべくお得な料金プランのSIMを選ぶ必要があるでしょう。
1か月あたりどの程度のデータ容量が必要なのか、どの程度の予算があるのかなどを詳しく計算して、選ぶようにしましょう。
中には、データ容量無制限で使用できるプリペイド携帯もあるため、料金がデータ容量に見合うかどうかをチェックしておくことが重要です。

ポイント②通信速度

通信速度も、プリペイド携帯によって大きく違います。
通信速度ができるだけ早く、ストレスなくページを読み込みたいという人や、通信速度は遅くてもいいからできるだけ安いものがいいという人など、何を一番重視するのかは、人それぞれです。
そのため、どの程度の通信速度が必要なのかを事前に理解してから、申し込むようにしましょう。
また、通信速度だけでなく、回線についても確認しておきましょう。
使うプリペイド携帯によって、docomoの回線やSoftbankの回線、auの回線など使用している回線が違います。持っている端末に合うものを選択するようにしましょう。

ポイント③入手のしやすさ

入手のしやすさも、重要なポイントです。
たとえば、プランや料金は気に入ったのにどこに行けば手に入るかわからないというのでは、意味がありません。
そのため、コンビニや家電量販店、空港などで簡単に手に入るプリペイド携帯が人気です。
すぐに手に入って、すぐに使えるのがプリペイド携帯の一番のメリットだからです。
Webで手に入るものもありますが、インターネットの環境がない、パソコンがないという場合には、コンビニなどで販売されているものの方が手に入れやすいでしょう。
お得に利用できるプリペイド携帯で、なおかつどこででも簡単に手に入るようにしておくのがポイントです。

審査なしならプリペイド携帯だけでなくあなたのモバイルもおすすめ

プリペイドSIMは審査がなく簡単に購入できるのが利点ですが、長期間継続して使用できないのが問題です。
もちろん、中には月額料金プランに移行することができるのもあります。
使い勝手をみたい、一時的な利用で十分という人にはプリペイド携帯が向いていますが、そうでなければ通常の携帯を契約しましょう。
審査が不安というのであれば、あなたのモバイルはプリペイド携帯と同じく審査がないのがポイントなので、問題なく携帯を手に入れることができます。
本人名義の携帯電話を手に入れたいけど、審査がしたくないという人におすすめです。
料金プランもプリペイドSIMと比較すると安く済み、端末さえあれば簡単に契約ができます。
購入を迷っているのであれば、ぜひ一度あなたのモバイルを検討してみてください。

あなたのモバイルなら審査なし、クレカなし、契約可能

最安プランのデータ容量業界水準の3倍!かけ放題付き3GBプラン3,300円(税込)

あなたのモバイルは、身分証明書と銀行口座があれば審査なしでどなたでもご契約できる格安SIMサービスです。

  • 利用期間の縛りがなく、解約金0円
  • 初月の月額料金0円
  • 口座振替登録料・手数料0円

かけ放題付き120GBプランも3ヶ月間5,500円/月「あなたのモバイル」ご契約キャンペーン実施中ですので、
是非ご利用ください。

審査なしSIMについて

・審査なしってどういうこと?
・犯罪に使われたり、架空請求されたりしない?
とのご質問も頂きますが、免許証などでの本人確認や口座の登録は必要ですし、
前払い制度で不正利用のリスクなどは回避しています。
各社、クレジットカードが無くても契約でき、大手キャリアのMVNOですので通信品質が悪いわけではありませんが、
あなたのモバイルの特徴として

  • 各社最安プランは1GBで3,000~5,000円台のところ、3,300円で3GB使える。他社の3倍量
  • 24GB/120GBプランが他社より圧倒的に安い。(1台持ちなければ、どちらかのプランがおすすめ)
  • 120GBの大容量が選べて、速度制限の心配が少ない(しかも最初の3ヶ月間は5,500円)
  • 契約期間の縛りがなく、違約金もない

などがあります。
特に、解約事務手数料が明示されていなかったり、
一度契約すると、
・最低利用期間内に解約が出来ない!
・解約手数料が多くかかる!
といったキャリアもあるのでご注意ください。
↓あなたのモバイルの料金やお申し込みの詳細はこちら↓
◆あなたのモバイル公式:https://anatano-mobile.com/