メニュー

閉じる

logo

目次

  • 携帯未払いがあると大手キャリアで他社に契約するのは難しい
  • 携帯の未払いがあっても他社に契約するには
  • 過去の携帯未払いは支払わなくていい?
  • 携帯ブラックにはプリペイド携帯が良い?
  • 携帯ブラックにはレンタル携帯が良い?
  • プリペイド携帯とレンタル携帯の違いとは?
  • 「審査なし携帯」とは?
  • 審査なし携帯と大手キャリア携帯の違いは?
  • 審査なし携帯とレンタル携帯の違いは?
  • あなたのモバイルは審査ある?
  • 審査なしSIMの料金について

携帯未払いがあると大手キャリアで他社に契約するのは難しい

大手キャリアの携帯電話会社は各社で情報を共有しているため、契約している会社で滞納がある場合は、他社携帯会社での新規契約ができません。たとえば、NTTdocomoで支払いを滞納している場合、auやSoftBankといった他社での契約も不可能です。
携帯料金の滞納や、滞納による強制解約になると、最低5年間各信用機関のブラックリストに登録されます。また、クレジットカードの利用や借り入れなどの審査も通りづらくなるため、5年間は信用機関を介した買い物や金銭のやりとりができなくなると考えてください。

携帯料金の滞納があっても、端末購入をせず回線契約のみなら契約できるケースがあります。滞納があるキャリアの場合は、不払い者情報に名前が載っているので審査が通りません。しかし、キャリアを変えて別のキャリアで回線のみの契約はできる可能性があります。
携帯電話の支払いを滞納してから2か月程度で強制解約になります。強制解約されたその日から、携帯会社のサービスであるSMSや通話、キャリアメールを使うことができなくなります。

携帯の未払いがあっても他社に契約するには

携帯料金の滞納があっても、契約できるケースは次のとおりになります。

  • • 端末を一括で購入する
  • • 端末を購入せずにSIMのみ契約する
  • • 不払い者情報の交換に参加していない審査なしの格安SIMに申し込む
  • • ローンなどの完済後5年たってから申し込む
  • • プリペイド携帯を契約する

また、携帯料金の滞納から5年以上経過していれば、時効が成立します。ただし、過去に裁判(支払督促も含む)をされている場合は、裁判後10年間は時効が利用できません。裁判から10年経過後に時効の可能性がでてきます

過去の携帯未払いは支払わなくていい?

携帯料金の消滅時効は5年で、5年以上支払いがない場合、時効の援用によって支払い義務が消滅します。ただし、過去に裁判(支払督促も含む)をされている場合は、裁判後10年間は時効が利用できません。裁判から10年経過後に時効の可能性がでてきます。
また、相手方と支払いについて話し合った場合や弁護士事務所や携帯会社から訴えられた場合、消滅時効は適用できなくなります。督促状を無視したまま裁判が起きた場合は支払いに応じる、もしくは専門機関に相談をして対応しましょう。携帯料金の滞納は、携帯会社には債権といって、支払いを求める権利が発生します。時効が成立していない状態ですと、未払い金があることになり、新規契約はできません。

携帯ブラックにはプリペイド携帯が良い?

プリペイド携帯は、基本料金が無料ですが、通話料や通信料が割高になる傾向があります。使用頻度が高い場合、通常の携帯電話よりも利用料金が高くなることもあります。プリペイド携帯は、事前にチャージしてから、チャージした分だけを使用できるシステムです。基本的には金額と使用期間が決まっていて、使用期間を過ぎると使えなくなってしまうので注意が必要です。
プリペイドSIMは、購入したデータ容量を消費すると使用できなくなります。データ容量が大きくなるほどプリペイドSIMの価格は高額になります。短期の利用や一時的な利用が主な使い方になるので、審査がなく、携帯ブラックでも使えるからといってプリペイド携帯を使用するのはオススメできません。

携帯ブラックにはレンタル携帯が良い?

スマホのレンタルとは、スマートフォンを一定期間借りることができるサービスです。レンタルサービスを行う事業者が、スマートフォン本体やSIMカード契約済みのスマートフォンを貸し出します。レンタルスマホは、月単位の短期間だけスマートフォンを使いたいときや、何らかの事情があって通常の契約ができないときに便利です。審査がないため、身分証や銀行口座があれば借りられる場合が多いのがメリットですが、レンタル期間が終了したら返却する必要があります。

審査がないためレンタル会社がさまざまなリスクを負うことから、料金が高くなる場合があります。また、レンタルサービスは初期費用を抑えられる代わりに、レンタル代が上乗せされて月々の料金が割高に設定されているため、長期利用の場合は割高になる可能性が高い点に注意が必要です。

プリペイド携帯とレンタル携帯の違いとは?

携帯ブラックになった方への選択肢として、プリペイド携帯やレンタル携帯が安く携帯を契約できる良い方法かをお伝えいたしました。

プリペイド携帯とレンタル携帯の違いをまとめるとこのようになります。

  • ・プリペイド携帯
    通話や通信にかかる費用を前払いすることで利用できる携帯電話・スマートフォンです。プリペイド携帯は、一般的な携帯電話・スマートフォンと同様に電話やネット、SMSを利用できますが、前払いした金額分までしか利用できません
  • ・レンタル携帯
    実質的に通常契約の携帯と同じです。レンタル携帯サービスを提供している会社がキャリアと契約して携帯を入手し、その携帯を利用者に提供しています。

「審査なし携帯」とは?

スマホキャリア会社の審査が不要で作れる携帯電話です。通常、携帯を契約する際には以下のようなことが審査されます。

  • ・過去、携帯電話料金や本体代金等の滞納履歴
  • ・過去、インターネット回線など、携帯電話以外のサービスの滞納履歴
  • ・短期での解約を繰り返していないか?
  • ・過去、強制解約になっていないか?
  • ・クレジットカードやローンの支払いの滞納履歴

これらの審査の結果、分割の審査あるいは、携帯電話の契約そのものの審査が下りないことがあります。一方、審査なし携帯の場合では、上記の様な審査は行われていません。あるのは審査なし携帯業者独自の審査(反社会的勢力からは受け付けないなど)だけ。つまり、大手キャリアでは審査が通らないような場合でも自分名義のスマホを契約できる可能性が高いのです。

審査なし携帯と大手キャリア携帯の違いは?

使用する分には大きな違いはありません。携帯電話番号は「090」「080」「070」といったように普通の番号が使えます。通話の際には専用の通話アプリを利用する必要はありません。データ通信についても格安SIMと同様大手キャリアの回線を使用しているので不便に感じることは無いと言えるでしょう。

審査なし携帯とレンタル携帯の違いは?

携帯電話の審査が通らない方が検討するものの1つに「レンタル携帯」があります。月額料金を払って音声通話、データ通信が使える点は審査なし携帯・レンタル携帯、共通ですが、最大の違いは携帯電話の名義が、「自分」「レンタル携帯業者」どちらなのか?という点です。
レンタル携帯は、サービス提供事業者がSIMカードを法人契約して、それを第三者の利用希望者に貸し出す、といったサービス形態です。つまり、携帯電話(スマホ)の契約者名義はレンタル事業者ということになります。なので、サービス利用者がレンタル携帯の契約を解約をした場合は、その携帯電話番号は「自分のものとして」使うことはできなくなります。
例えばレンタル携帯を利用し続けた後、「電話番号そのままで」通常の審査がある通信会社に乗り換えようとしても、その番号を引き継ぐことはできません。また、住居を借りる時などでも契約書類には「自分名義の携帯電話番号」の記入が求められます。
今後数年間、不動産業者等とやりとりする可能性があることを考えると「レンタル事業者名義の携帯電話の電話番号」を記入するのは色々と面倒なことが起こる可能性もあります。

あなたのモバイルは審査ある?

あなたのモバイルでは、大手キャリアの携帯電話会社が行っているような審査はありません。他社での不払い情報が載っているTCAなどの信用機関を参照することもないので、滞納歴や強制解約歴がある人でも安心して利用できるようになっています。身分証明書と銀行口座があれば審査なしでどなたでもご契約いただける格安SIMサービスです。利用期間の縛りがなく、解約金も0円なので安心です。

審査なしSIMの料金について

審査なしSIMキャリアの料金設定は大手キャリアよりも安く、格安SIMよりは若干高い。といったところが多いです。また各審査なしキャリアはその特性上、お客さまが料金を払わなかった場合に備え、前払いで料金を請求している会社がほとんどです。
審査がないことが怪しいわけではなく、需要があるから成り立っているわけですので、リスク回避企業も必要ですね。家賃と同じシステムなので、前払いだからといってユーザーが損をするわけではないですが、2ヶ月目の料金も初期費用に含まれる場合が多いため、初期費用は若干割高になる場合があります。

審査なし、クレカなしで契約できるスマホ・格安SIM「あなたのモバイル」

最安プランのデータ容量業界水準の3倍!かけ放題付き3GBプラン3,300円(税込)

あなたのモバイルは、身分証明書と銀行口座があれば審査なしでどなたでもご契約できる格安SIMサービスです。

  • ・利用期間の縛りがなく、解約金0円
  • ・初月の月額料金0円
  • ・口座振替登録料・手数料0円
かけ放題付き120GBプランも3ヶ月間5,500円/月「あなたのモバイル」ご契約キャンペーン実施中ですので、是非ご利用ください。

さらに、24GB・120GBのプランの事務手数料が無料になるキャンペーンも開催中です! 本来初期費用決済時に必要な事務手数料3,733円が0円にておトクにご契約頂けますのでこの機会にぜひご利用ください。

審査なしSIMについて

  • ・審査なしってどういうこと?
  • ・犯罪に使われたり、架空請求されたりしない?

とのご質問も頂きますが、免許証などでの本人確認や口座の登録は必要ですし、 前払い制度で不正利用のリスクなどは回避しています。 各社、クレジットカードが無くても契約でき、大手キャリアのMVNOですので通信品質が悪いわけではありませんが、 あなたのモバイルの特徴として

  • ・各社最安プランは1GBで3,000~5,000円台のところ、3,300円で3GB使える。他社の3倍量
  • ・24GB/120GBプランが他社より圧倒的に安い。(1台持ちでなければ、どちらかのプランがおすすめ)
  • ・120GBの大容量が選べて、速度制限の心配が少ない(しかも最初の3ヶ月間は5,500円)
  • ・デザリングも無料で使える
  • ・契約期間の縛りがなく、違約金もない

などがあります。 特に、解約事務手数料が明示されていなかったり、一度契約すると、

  • ・最低利用期間内に解約が出来ない!
  • ・解約手数料が多くかかる!

といったキャリアもあるのでご注意ください。

↓あなたのモバイルの料金やお申し込みの詳細はこちら↓ ◆あなたのモバイル公式:https://anatano-mobile.com/