logo

2023年12月20日にiOS17.2がリリースされました。
細かな機能の追加やバグ修正、iOS17.0から修正出来ていないバグなどがありますので、特に注目ポイントをご紹介いたします。
iOS 17 のアップデートには、iPhone 15 モデルでワイヤレス充電後に Apple Pay やその他の NFC機能が使用できなくなることがある問題や、ロック画面の天気ウィジェットで雪が正しく表示されないことがある問題などのバグ修正が含まれています。

iOS17.2では、日々の出来事を記録することができるアプリ「ジャーナル」の追加や天気アプリに今後10日間の予想総降水量を確認できる機能やウィジェットの追加など、新機能の追加が行われています。
また、特定車種でワイヤレス充電できない問題の修正、QRコード決済の一部支払い方法の問題の修正など、これまでに報告されているいくつかの不具合が修正されています。

iOS 17 では、次のような機能が追加されています。

  • • ロック画面を横向きに表示できる
  • • AirDrop で簡単に連絡先を交換できる
  • • オフラインでマップを使用できる
  • • Siri の新機能
  • • 自分のステッカーが作れる
  • • 帰宅を通知してくれる
  • • メッセージで位置情報を共有できる
  • • 通話の内容を文字に起こしてくれる
  • • 着信時の表示がカスタマイズ可能
  • • FaceTime で「留守電」を残せる
  • • メッセージが大幅アップデート
  • • 充電中に時計などを大画面表示できる
  • • 日記の習慣化に繋がるジャーナル機能
  • • コミュニケーションの安全性に、センシティブなビデオと写真からの保護機能を追加
  • • 連絡先ポスター機能
  • • AirDrop の通信範囲外に移動してもインターネット経由で AirDrop の転送を継続することが可能

iOS 17 のアップデート対象機種は、次のとおりです。

  • • iPhone 14 シリーズ
  • • iPhone 13 シリーズ
  • • iPhone 12 シリーズ
  • • iPhone 11 シリーズ
  • • iPhone XS / iPhone XS Max / iPhone XR
  • • iPhone SE(第 2 世代以降)

iOS 17 のアップデート対象外機種

iOS 17 のサポート終了機種は、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X です。これらは 2017 年に発売されたモデルで、発売から約 5 年で OS のバージョンアップの対象から外れました。
OS がアップデートできなくなると、新しい機能が使えなくなるだけでなく、セキュリティに関する問題も発生します。ただし、アップルは古い iOS にもセキュリティアップデートを提供しています。

iOS17にアップロードするべきか

iPhone のアップデートは、新しい機能が追加されたり、セキュリティ上の弱点が解消されたりする重要な機能です。アップデートをすることで、iPhone をより便利に、安全に使うことができます。

アップデートをしないと、iPhone の動作が重くなったり、バッテリーの減りが早くなったり、急に電源が落ちたり、スワイプやタップなどの動作が反応しなくなったりするリスクがあります。また、新バージョンの iOS
には新たなセキュリティ対策が施されているため、アップデートを行わないと、新たな脅威に対応したセキュリティ機能が追加されません。

一方、長期的に見て最新の iOS バージョンに保つと、iPhone は安定して使用できます。ただし、新 iOS の配信直後は、予期しない不具合が発生するのも普通です。さらに、一般的なアプリなどは新しいバージョンの iOS
に対応するために時間がかかることもあります。

iOS 17 の不具合を解決するには、次の方法を試してみてください。

  • • Wi-Fi や Bluetooth を一度オフにしてから再度オンにする
  • • iPhone の電源を一度切ってから再度入れる
  • • バッテリー使用状況を確認する

iOS のアップデートをしないと、iPhone の動作が重たくなったりバッテリーの減りが早くなったり、急に電源が落ちてしまったり、スワイプやタップなどの動作が反応しなくなるなどのリスクがあります。

iOS のアップデートで不具合が起きたときには、iPhone 本体を初期化すると解消されることがあります。しかし、本体の初期化には時間がかかるため、設定だけの初期化を試すとよいでしょう。

iOS 17 にアップデートしないと、次のようなリスクがあります。

  • • 動作が重くなる
  • • 特定のアプリが起動しなくなる
  • • バッテリーの減りが早くなる
  • • 急に電源が落ちる
  • • スワイプやタップなどの動作が反応しなくなる
  • • 不正アクセスや情報漏洩のリスクが高まる

また、新バージョンの iOS には新たなセキュリティ対策が施されているため、アップデートを行わないと、新たな脅威に対応したセキュリティ機能が追加されません。
一方、長期的に見て最新の iOS バージョンに保つと、iPhone は安定して使用できます。また、iOS 17 では不具合やセキュリティ上の問題点が修正されるため、画面ロックのカスタマイズなどの新機能を試してみたいユーザーは
iOS 17 にアップデートするべきでしょう。

iOS 17 のアップデート後に報告された不具合には、次のようなものがあります。

  • • クイックスタートができない
  • • iPhone の過熱
  • • アプリが起動しない・落ちる
  • • LINE 通知が来ない・鳴らない
  • • キーボードが立ち上がらない
  • • Wi-Fi 接続ができない・接続が切れる
  • • iPhone モバイル通信が繋がらない「圏外」になる
  • • バッテリーの消費が早い
  • • スクリーンショットできない
  • • iPhone のスタンバイモードが使えない
  • • iOS 17 にしてアプリの容量がすごく増えていく
  • • iPhone の Safari の表示がおかしい

iOS 17 のアップデートには、ネットワーク設定がリセットされ、Wi-Fi やモバイルデータ接続の問題が発生することがあります。また、SIM カードの接続が一時的に不良となることもあります。

あなたのモバイルなら審査なし、クレカなし、契約可能

最安プランのデータ容量業界水準の3倍!かけ放題付き3GBプラン3,300円(税込)

  • 利用期間の縛りがなく、解約金0円
  • 初月の月額料金0円
  • 口座振替登録料・手数料0円

かけ放題付き120GBプランも3ヶ月間5,500円/月「あなたのモバイル」ご契約キャンペーン実施中ですので、
是非ご利用ください。

審査なしSIMについて

比較表

  • ・審査なしってどういうこと?
  • ・犯罪に使われたり、架空請求されたりしない?

とのご質問も頂きますが、免許証などでの本人確認や口座の登録は必要ですし、
前払い制度で不正利用のリスクなどは回避しています。
各社、クレジットカードが無くても契約でき、大手キャリアのMVNOですので通信品質が悪いわけではありませんが、
あなたのモバイルの特徴として

  • 各社最安プランは1GBで3,000~5,000円台のところ、3,300円で3GB使える。他社の3倍量
  • 24GB/120GBプランが他社より圧倒的に安い。(1台持ちでなければ、どちらかのプランがおすすめ)
  • 120GBの大容量が選べて、速度制限の心配が少ない(しかも最初の3ヶ月間は5,500円)
  • 契約期間の縛りがなく、違約金もない

などがあります。
特に、解約事務手数料が明示されていなかったり、
一度契約すると、
・最低利用期間内に解約が出来ない!
・解約手数料が多くかかる!
といったキャリアもあるのでご注意ください。
↓あなたのモバイルの料金やお申し込みの詳細はこちら↓
◆あなたのモバイル公式:https://anatano-mobile.com/